技と匠の技能集団
 株式会社 山口機械
私たちの技術は夢をカタチにすることから磨かれました。
         (自動化省力化装置、設計、機械加工、据付、メンテナンス、修理)ISO14001認証取得
トップページ 社長 blog 社内設備 製品紹介 お問合せ0835-22-1960 住所。地図:交通 サイトマップ

ジャーファーメンター

ジャー・ファーメンターJar fermentor) とは、微生物の大量培養に用いる装置。温度、通気量、攪拌速度、pHなどといった微生物の培養に必要な条件を一定に保つことができる。中には溶存酸素をモニタリングしながら通気量のコントロールできるものもある。培養のロット差は小さい。通常の最大培養量は50~100リットルである。

 名  称  ジャーファーメンター
 用  途  微生物の培養
 容量 20L〜90L
 仕様、性能  容量:30L、温度:0〜150℃(精度は±0.2℃)、pH:0〜14(精度は±0.5)、DO:0〜20ppm(精度は±0.5ppm)、消泡:ON 0〜9sec OFF 0〜99sec、撹拌回転数:0〜1000rpm(精度は±10rpm)、通気量:0〜30 SI/min(精度は±0.5L/min)、槽内圧力:0〜0.3MPa(精度は±0.01MPa)